RoToTo(ロトト)  DOUBLE FACE SOCKS 靴下 OTM

R1001-OTM

2,160円(内税)

在庫状況  0  売り切れ中

品名:DOUBLE FACE SOCKS 靴下 OTM

ブランド:RoToTo(ロトト)

サイズ:適応サイズ約25cm〜約27cm 高さ(かかとの縫い目〜履き口まで)約20cm

素材:コットン、ウール、ポリエステル、ポリウレタン

価格:¥2160(税込)

カラー:オートミール

生産国:日本

ボリュームのある登山用ソックスからヒントを得た二層構造のダブルフェイスソックスです。
国内でも台数の限られた希少な特殊編み機を使用し、表側のカラードヤーンはメリノウールを使用し保温性を高め、肌に当たる内側には無染色のオーガニックコットンをふんだんに使用し、肉厚のパイル状に編み立てた肌触りがよく保温性に優れたソックスです。
通常はソックスの仕上げは編み立て後に足の形をした金板(かないた)という金属の板にソックスを履かせ蒸気で熱を加え縮める「蒸気セット」という工程で形を整えるのですが、このソックスはオーガニックコッ
トンが元々含んでいる油分を落とし、メリノウールの風合いを最大限に引き出すため蒸気セットは行わず、ワンウォッシュ加工でふんわりとした風合いに仕上げています。

RoToTo(ロトト)
RoToTo(ロトト)は上質で快適な履き心地にこだわった「一生愛せる消耗品」をコンセプトとしたメイドインジャパンの高品質ソックスブランドです。



RoToToのソックスは国内一の生産量を誇る靴下産地 奈良県・広陵町を中心とした工場で生産しており、職人の方々と共に取り組み、話し合う事で生まれる現場(工場)での「ものづくり」を大切にしています。
あまり知られてはいませんが靴下編み機には実は沢山種類があり、編み機によって編めるソックスは様々です。
世界でも台数の限られた珍しい特殊編み機や、昔ながらのコンピューター化されていない旧式編み機、また最新鋭の編み機などを使い分け、無数にある糸の中からイメージする履き心地に適した糸を選定、工場で直接職人の方と話し合いながら何度も細やかな調整を経てひとつのソックスを作り上げていきます。編み機・糸・人が一つとなってはじめてRoToToのソックスは出来上がります。

BRANDから探す